スポンサーリンク

最近料理にはまっている

元々好きだったけれども、実家では親が用意してくれると言うか、親が買ってきてしまうのでそれを食べていた。個人的には、冷蔵庫の中の食材達も早く使ってあげなければダメになってしまうし勿体無いと感じていた。親が仕事の日、家には自分一人と愛犬2匹。そんな日は、自分の中のやる気スイッチがバシッと入る。今日は何を作ってみようか、冷蔵庫の中をチェック。使えそうな食材を見て作れそうなメニューを考える。昨日はご飯だったから今日はパスタだろうか?洋食だったし、今日は中華にしようか?そうやって普段考えないことに頭を働かせるのは、とても楽しい。世の中のお母さん、奥様方は毎日これに頭を悩ませて苦悩にしているに違いないだろう。でも自分にはとても楽しい特別な時間。
毎日惣菜を買って来られるのは飽き飽きしていた。使いたい食材が無ければ自分で買い足した。なんで料理を作るのがこんなに楽しいのに、うちの親は作るのをめんどくさがるのだろうか?ずっと疑問に思っていた。

一人暮らしを始め、まっさらな何もない部屋に家具を入れていく。実家がガスこんろだったのでIHヒーターは使い慣れず、二口ガスコンロを置ける部屋にした。実家から使い慣れているのでガスなら要領よく使えるだろう。フライパンや調理器具は実家の戸棚にたくさん隠されていたものをもらってきた。こんなに新品でいいものがあるならすぐ出してうちのボロボロのフライパンと取り替えればいいのでは?と疑問が残るが、個人的にはとても助かっている。大きめな冷蔵庫も買った。冷凍スペースが沢山あるのでいろんな食材をした準備してストックして置けるのでとても嬉しい。

自分だけの部屋、自分だけのキッチン自分だけの冷蔵庫。一国一城の主になった。毎日自炊するのは大変だが、炊き立てのご飯に自分の好みのおかず、一日の締め、至福の時間である。メニューは、ネットで検索。最近は動画で30秒程度に分かりやすくレシピと工程をまとめたアプリがたくさんあって、とっても助かる。前までは、味付けはそれ用の簡単合わせ調味料に頼っていたが、今では、自分で一から調味料で味付けを試している。失敗したときは、とても悔しい。食材がもったいないので残さず食べるが損した気分。逆に成功して、あの食べたことのある味になると大満足。今日一日の疲れも吹っ飛びます。ワンランク自分の料理の腕前がレベルアップした気分。頭の中でファンファーレがなるのです。

まだまだ、始めたばかりで失敗の多いポンコツだけど、もっともっと経験値をつんで一人暮らしマスターに俺はなる!

 

 

タイトルとURLをコピーしました